2月末で契約更新せず失業→コロナウィルスで求人激減→副業でなんとか踏ん張り中w

副業

2月末で派遣の契約更新があったのですが、契約更新しませんでした。

理由はいろいろとありますが、仕事が暇すぎて面白くないことと、人間関係でしんどかったのが正直なところです。

給料が良かったのでもう少し我慢しても良かったのかもしれませんが、嫌な思いをしてまで続けることはないかなと割り切りました。

とまぁ、3月初旬くらいまでは、のほほんと構えておりましたw

転職活動をモタモタしてたらコロナ禍で一気に氷河期に

3月中旬ごろに職場見学を1件こなしたものの、見事撃沈してしまいました。

他にも仕事をチェックしたり、やれそうなものには応募したりしたものの結果はすべて✖。

雲行きが怪しくなりつつあることにようやく気づき、長期戦になりそうな感じがしたので、3/19にハローワークに失業給付をもらう手続きに行ってきたり、派遣会社の無料RPA研修に参加させてもらったり等、お金の面でのケアだったり、次の仕事につながりそうなものに参加したりしてました。

そうこうしてるうちにコロナウィルスの影響で、新たな職場見学予定だった案件が棚上げになるなど、一気に転職市場が悪化しそうな感じに。

ちょうどこの時期に数名の派遣の営業の方々のお話を聞く機会があって、新規営業できないみないなことを聞いたのと、派遣切りのニュースが流れるようになってきたので、就職活動しつつ細々とですが再開していた、古本販売に力を入れることにしました。

意外と売れてくれて金銭的に助かった古本販売

自分は2018年末くらいまで、11年程古本せどりで生計を立てていた時期がありまして、その時に売れ残った在庫の中でお金になりそうなものを残していた分を、今年の1月中旬あたりからAMAZONで細々と売っていました(下記記事参照)。

3月までは月に1~2万程度の利益しかなかったのですが、3月末あたりから商品化していなかった未出品本を次々と販売するようにして在庫を強化しつつ、AMAZONだけでなくヤフオクにも出品するようにしました。

緊急事態宣言後、自宅での暇つぶし需要と、GW(ゴールデンウイーク)明けから一部の大学が再開になったためか、5月に入ってからは専門書中心に注文が増えてきており、この感じだと5月だけで10万くらいの利益になるかもしれません。

失業保険の給付と合わせて、ダブルでお金が入ってきているので本当に助かってます。
※失業保険給付期間中の副業については別記事を参照ください。

仕事の方はまだ決まっていませんが、世間の状況が状況なだけに「今は仕方がないかな」って感じてます。

コロナウィルスの影響が弱まってきたら、経済活動も今よりはマシになる(=雇用も多少はマシになる)と思うので、副業で稼ぎつつ、チャンスをものにできるよう自己研鑚に励むいい機会と思うようにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました