ヤフオクの返金にはキャッシュレス決済が便利

副業

無職になってから副業の古本せどりが本業みたいな位置づけになっており、取扱い数を増やしております。

販路はアマゾンがメインで、ヤフオクをサブに使っていますが、最近はヤフオクの取扱量が増えてきつつあります。

そんな中、私の送料の設定ミスや、指定している配送便よりも安い配送便を使ってしまって、返金対応するケースが2件起きてしまいました。

トラブル対応はあらかじめテンプレを作っており、今までは相手の口座番号を教えてもらって返金するか、切手を送付するか聞いて相手の都合のいい方を選んでもらっていました。

今回は、本業でやっていた2年以上前以来の久々のケースだったので、みんなどういう対応をしているのか検索してみると、キャッシュレス決済で対応しているケースがあることに気づきました。

調べてみると、キャッシュレス決済の送金機能を使って返金するというやり方で、今は相手のID等がわからなくても、リンクを生成してそのリンクURLを相手に伝えてリンクを踏んでもらうとアプリが立ち上がって送金できる機能があるそうだ。

これだと、相手の電話番号や口座番号等の個人情報を聞くことなく送金できるので、非常に便利だと感じました。

実際、今回の2件のうち、PayPayで決済されている方がいらっしゃったので、PayPayの「受取リンク」という方法で返金対応する選択肢を追加してみたら、PayPayでの返金を選んでもらえました。

ただ、注意したいのは、PayPayの場合は本人確認をしておかないと、現金として出金できるPayPayマネーが使えないので、現金として出金できない「PayPayマネーライト」として相手に送金されてしまう。

相手に不都合をかけてしまうので、そこは注意しておきたい。

自分はキャッシュレス決済は、QRコード系はPayPayと楽天ペイ、電子マネー系はICOCAを利用していますが、使い始めて日が浅いためうまいこと使いこなせてませんw

特に副業に使うお金は、今回のような返金対応以外にも、もっとうまくポイント還元できるよう、徐々に仕組み構築していきたいところだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました